Logo sec

ミナミ中心部の路上喫煙禁止を拡大 公共喫煙所の増設も検討

2018/08/30
ミナミ中心部の路上喫煙禁止を拡大 公共喫煙所の増設も検討

 路上喫煙のマナー向上を図るため、大阪市はミナミ中心部の戎(えびす)橋筋・心斎橋筋の約1キロを罰則付きの「路上喫煙禁止地区」に指定する方針を決めた。一方で、要望の多かった公共喫煙所の増設についても、検討するとしている。

 戎橋筋・心斎橋筋の禁止地区指定については、有識者委員会が吉村洋文市長へ「妥当」とする答申を行った後、市が告示や周辺地域での周知活動を実施したうえで、来年2月に正式に指定する。

 市の南の玄関口での取り組みは、市民だけでなく観光客らにも喫煙マナーを広める効果が期待される一方、エリア外での路上喫煙が増える可能性も指摘されている。難波駅前にはすでに公共喫煙所があるが、意見公募では増設を求める声が多かったことから、市は新たな禁止地区の北端にあたる長堀通の周辺で、喫煙所の新設を検討している。担当者は「喫煙マナーを守ってもらえる環境整備を進めていく」と話している。

あわせて読む

COOL JAPAN

もっと見る
「COOL JAPAN」の記事をもっと見る

大阪市

もっと見る
「大阪市」の記事をもっと見る

体験観光

もっと見る
「体験観光」の記事をもっと見る

訪日プロモ

もっと見る
「訪日プロモ」の記事をもっと見る

地方創生

もっと見る
「地方創生」の記事をもっと見る 「行政」の記事をもっと見る

大阪府

もっと見る
「大阪府」の記事をもっと見る

旅行業

もっと見る
「旅行業」の記事をもっと見る 「大阪」の記事をもっと見る