Logo sec

屋上から通天閣を望めるホテル、来月7日開業 大阪・ミナミ

2018/08/29

 旅行業のホワイト・ベアーファミリー(大阪市北区)は28日、同市浪速区に「ホテルWBFなんばえびす」を9月7日に開業すると発表した。屋上には、通天閣や「あべのハルカス」など大阪のランドマークを望めるルーフトップバー(約60席)を設け、バーベキュー料理のディナーなどを提供する。

屋上のルーフトップバーからは、通天閣やあべのハルカスが一望できる=28日、大阪市浪速区(田村慶子撮影)

 大阪メトロ御堂筋線「大国町駅」から東へ徒歩約5分にあり、地上11階建てで客室は全300室。1泊1室5千円から(税別)。朝食を提供するレストランなどがある。

 同社は、平成33年以降に長野県に初めて進出する予定で、「国内外から広く集客が見込めるスキーリゾートのホテルを検討している」(広報)という。今年8月1日現在、全国で28軒、約3千室のホテルを展開しており、33年3月までに49軒、7300室規模に増やす計画だ。

あわせて読む

「宿泊」の記事をもっと見る

COOL JAPAN

もっと見る
「COOL JAPAN」の記事をもっと見る

訪日外国人旅行者数

もっと見る
「訪日外国人旅行者数」の記事をもっと見る

ホテル

もっと見る
「ホテル」の記事をもっと見る

体験観光

もっと見る
「体験観光」の記事をもっと見る

観光ルート

もっと見る
「観光ルート」の記事をもっと見る

訪日プロモ

もっと見る
「訪日プロモ」の記事をもっと見る

大阪府

もっと見る
「大阪府」の記事をもっと見る

旅行業

もっと見る
「旅行業」の記事をもっと見る

インバウンド

もっと見る
「インバウンド」の記事をもっと見る