Logo sec

優勝トロフィーお披露目 W杯まで1年、盛岡皮切り

2018/08/17
盛岡市でお披露目されたラグビーW杯のトロフィー「ウェブ・エリス・カップ」=17日午前

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会まで1年となるのを前に、大会に向け機運を盛り上げようと、W杯の優勝チームに贈られるトロフィー「ウェブ・エリス・カップ」が17日、盛岡市内でお披露目された。

盛岡市でお披露目されたラグビーW杯のトロフィー「ウェブ・エリス・カップ」=17日午前

 トロフィーは盛岡市を皮切りに、試合の開催地となる札幌市や神戸市など全12都道府県で巡回展示の予定。18、19両日にはW杯の2試合が行われる岩手県釜石市に移り、公開される。

 岩手県北上市の小学3年高橋樹生君(9)は「トロフィーはやっぱり格好いい。父親と観戦しに行く横浜市での試合が今から楽しみ」と話した。

 盛岡市の会場では、前回2015年イングランド大会の日本代表チームのジャージーや、同大会で南アフリカ代表と対戦した際の公式球なども展示された。

あわせて読む

COOL JAPAN

もっと見る
「COOL JAPAN」の記事をもっと見る

訪日プロモ

もっと見る
「訪日プロモ」の記事をもっと見る

神戸市

もっと見る
「神戸市」の記事をもっと見る

スポーツ

もっと見る
「スポーツ」の記事をもっと見る

ラグビーW杯

もっと見る
「ラグビーW杯」の記事をもっと見る

岩手県

もっと見る
「岩手県」の記事をもっと見る 「札幌」の記事をもっと見る