Logo sec

雲の海、幻想的に 北海道・占冠

2018/07/20
北海道中央部・占冠村の観光施設、星野リゾートトマムで「雲海」を楽しむ観光客ら。雲海は湿度が高く、前日の気温が高く夜冷え込んだ翌朝などに発生しやすい=19日

 北海道中央部・占冠村の観光施設、星野リゾートトマムで、白く厚い雲が山の間に広がり、海のように見える「雲海」が発生しやすい季節を迎えた。標高1088メートルの観察用テラスでは19日早朝、眼下の幻想的な光景に観光客が歓声を上げた。

北海道中央部・占冠村の観光施設、星野リゾートトマムで「雲海」を楽しむ観光客ら。雲海は湿度が高く、前日の気温が高く夜冷え込んだ翌朝などに発生しやすい=19日

 この日は北海道の南の海上で発生した雲が流れ込む、ダイナミックで希少な「太平洋産雲海」が見られた。長野市から訪れた会社員の女性(26)は「雲の広がりが想像以上にきれいで感動しました」と笑顔だった。

 雲海は湿度が高く、前日の気温が高く夜冷え込んだ翌朝などに発生しやすい。テラスの営業は10月15日まで。5~10月の発生率は40%前後という。

あわせて読む

COOL JAPAN

もっと見る
「COOL JAPAN」の記事をもっと見る

体験観光

もっと見る
「体験観光」の記事をもっと見る

観光ルート

もっと見る
「観光ルート」の記事をもっと見る

北海道

もっと見る
「北海道」の記事をもっと見る

旅行業

もっと見る
「旅行業」の記事をもっと見る

星野リゾート

もっと見る
「星野リゾート」の記事をもっと見る