Logo sec

近鉄、フリーゲージ開発へ 京都-吉野間直通目指す

2018/05/16
現行の近鉄名阪特急「アーバンライナーNEXT」=近畿日本鉄道提供

 近畿日本鉄道は15日、京都線・橿原線からレール幅の異なる吉野線への直通運転を目指し、フリーゲージトレイン(軌間可変電車)の開発に乗り出すと発表した。実現すれば、京都や名古屋、伊勢志摩から世界遺産の吉野山(奈良県吉野町)へ、乗り換えなしでの移動が可能になる。

 近畿日本鉄道は今後、国土交通省と相談しながら、他の鉄道事業者や車両メーカーと共同で技術開発を進める方針。担当者は「首都圏とつながる新幹線の駅と、吉野や伊勢志摩などの観光拠点が直通でつながることで、便利で快適な旅が実現する」としている。

あわせて読む

訪日外国人旅行者数

もっと見る
「訪日外国人旅行者数」の記事をもっと見る

観光ルート

もっと見る
「観光ルート」の記事をもっと見る

訪日プロモ

もっと見る
「訪日プロモ」の記事をもっと見る 「運輸」の記事をもっと見る

旅行業

もっと見る
「旅行業」の記事をもっと見る

世界遺産

もっと見る
「世界遺産」の記事をもっと見る 「近鉄」の記事をもっと見る

インバウンド

もっと見る
「インバウンド」の記事をもっと見る