Logo sec

フジ国際局が「おもてなしニッポン」 公式YouTubeチャンネルにインバウンド向けマナー動画

2018/04/23

 フジテレビ国際局は日本を訪れる外国人観光客へ向けて、日本のマナーや知っておくと便利な情報を紹介する動画サービス「Japanese Manners」を20日からフジテレビ公式YouTubeチャンネル「Fuji TV International」でスタートさせた。

動画サービスでそばをすする相撲芸人・あかつ(C)フジテレビ

 2020年の東京五輪。開催の中心地、お台場に存在する放送局ならではのインバウンド施策の強化促進「フジテレビ おもてなしニッポン化計画」の一環で、さらに同局が監修した金ため英会話公式テキストブック「非実践版!うっかり使える英会話」もポニーキャニオンから同日発売された。

 動画サービスは、進行役となる相撲芸人・あかつがさまざまなシチュエーションにおける日本のマナーをクイズ形式で紹介。第1弾の「お食事編」「公共マナー編」では、「お蕎麦は音を立てて啜っていいよ」「電車内での携帯電話の通話は控えましょう」など、外国人が驚くような自国と異なる日本のマナーや常識を英語で案内。将来的に多言語化も検討している。

 一方のテキストブックは、「あり得ないけどためになる」「笑って勉強にならない」と話題沸騰中のYouTube配信講座「金ため英会話」が本になったもの。お笑い芸人の永野が特別出演している。(産経デジタル)

あわせて読む

多言語対応

もっと見る
「多言語対応」の記事をもっと見る

訪日プロモ

もっと見る
「訪日プロモ」の記事をもっと見る 「飲食」の記事をもっと見る

エンタメ

もっと見る
「エンタメ」の記事をもっと見る

フジ・メディア・ホールディングス

もっと見る
「フジ・メディア・ホールディングス」の記事をもっと見る

インバウンド

もっと見る
「インバウンド」の記事をもっと見る

観光マナー

もっと見る
「観光マナー」の記事をもっと見る