Logo sec

帝国ホテル大阪、直営レストランを初改装 ポップな内装からシックに一新

2018/03/16
シックな内装に一新した店内。東京の帝国ホテル旧本館に使われた建材と同じ「大谷石(おおやいし)」を壁の一部に生かした=15日、大阪市北区

 帝国ホテル大阪(大阪市北区)は15日、カフェレストランを全面改装し、カジュアルレストラン「カフェ クベール」として新たにオープンした。ホテル直営レストランの新装は平成8年の開業以来初めて。

 従来のポップな内装は、茶、白、黒を基調とする落ち着いた雰囲気に一新。大川に面した立地を生かし、窓側の個室の区切りを取って開放的な空間にした。季節ごとに桜並木や天神祭の花火を望めるという。

 グリル料理とデザートの献立を増やし、女性やインバウンド(訪日外国人客)の好みに合わせて朝食のサラダやおかゆのトッピングも充実させた。担当者は「客層や利用シーンを広げ、宿泊客の朝食利用も増やしたい」と話している。

あわせて読む

「宿泊」の記事をもっと見る

大阪市

もっと見る
「大阪市」の記事をもっと見る

ホテル

もっと見る
「ホテル」の記事をもっと見る

大阪府

もっと見る
「大阪府」の記事をもっと見る

飲食店

もっと見る
「飲食店」の記事をもっと見る 「飲食」の記事をもっと見る

旅行業

もっと見る
「旅行業」の記事をもっと見る 「大阪」の記事をもっと見る