Logo sec

東京ガールズコレクション20代女子の春夏のトレンドは…「フェミ見せ」で大胆露出、透け素材で「NEWレイヤード」

2017/04/03

キーワードは「フェミ見せ」に「NEWレイヤード」-。国内最大級のファッションショー「東京ガールズコレクション(TGC)」の24回目を数える「2017 SPRING/SUMMER」が3月25日、東京・国立代々木競技場第1体育館で開かれた。約3万人の観客の目の前をさっそうと歩いたモデルたちの装いから、20代女性の春夏ファッショントレンドを分析する。

フェミ見せ

201704031242_1-300x0.jpg大きく肩の開いた「DRWCYS」のオフショルダーのワンピース。モデルは新木優子=(C)TOKYO GIRLS COLLECTION 2017 PRING/SUMMER

TGC実行委員会によると、今年春夏のトレンドの1つは、襟元が大きく開いたデコルテや背中を見せたトップス、あるいはスリットの入ったスカートなど、肌を見せて女性らしさを強調するスタイル。

この傾向を「フェミ見せ」と名付けたTGCの金子紗織ブランドディレクターは、次のように解説する。

「鎖骨をきれいに見せるVネックや、『フェミショル』と呼ばれるオフショルダー(肩などを露出したデザイン)を、さらに進化させたようなトップスなど、アイテムや着方によって大胆に肌を見せるファッションが特徴的」

実際、ショーでは、都会的でシンプルなデザインに、女性らしい大人のカジュアルを提案するブランド「DRWCYS」(ドロシーズ)が、大きく肩が開いたオフショルダーのワンピーススタイルなどを紹介し、華やかな雰囲気を演出した。

「普通の生活感覚」をテーマにリラックスできる普段着を提案する「LOWRYS FARM」(ローリーズファーム)も、ジーンズとジージャンにベアトップ(胸から上、肩や背中などが開いた形)のトップスなどをコーディネイトし、注目を集めた。

透け感

2つ目のトレンドはレースやチュール、オーガンディなどの透ける素材を使った「NEWレイヤード」と呼ばれるスタイル。

東京・原宿発祥のストリートファッションブランド「WEGO」(ウィゴー)は、パンツの上に赤や黄など原色のレースやチュールのスカートを重ねた。

遊び心のある柄やデザインで独特の世界観を表現する「merry jenny」(メリージェニー)のボトムスは、膝下から足首までの部分が透ける素材を使った。トップスだけでなく、スカートとパンツの組み合わせ、ジーンズの上にワンピースなど全身で重ねるスタイルも今季の特徴だ。

また、スポーティーなワークパンツにロゴ入りTシャツなど、ストリート系でありながら1980年代のビンテージ要素を感じさせ、トップスのすそをスカートやパンツの中に入れてウエストを強調するスタイルも目立った。

ボタニカルサファリ

一方、花や鳥、虫など大きな絵柄を全体に用いて、ナチュラルカラーと、黄色、オレンジ、緑などのビタミンカラーを組み合わせた「ボタニカルサファリ」と呼ばれるスタイルも、もう1つのトレンド。

大人の遊び心あるディテールをプラスする「REDYAZEL」(レディアゼル)や「CECIL McBEE」(セシルマクビー)」は、総柄(同じ柄が全面に入っている)のセットアップで会場を沸かせた。

多彩なゲスト

ところでTGCは、ファッションショーに留まらず、シークレットゲストと呼ばれる多彩な出演者にも注目が集まる。今回は、小池百合子都知事をはじめ女優の土屋太鳳さんらが登場。4月スタートのフジテレビ系ドラマ「人は見た目が100パーセント」のステージでは主演女優の桐谷美玲さんに加えてお笑いタレントのブルゾンちえみさんも現れ、一部ドラマの収録も行われた。

人気アニメ「進撃の巨人」とのコラボレーションでは、モデルのダレノガレ明美さんが、俳優の古川雄輝さんらとともに、そろいの兵団ジャケット姿で登場した。右の拳を左胸に当てる「心臓を捧げよ」のポーズで敬礼。モデルたちもそれぞれの着こなしを見せつけながら、アニメの音楽が流れるランウェイを歩いた。

ゲームソフト「ファイナルファンタジー」のキャラクターデザインを手掛けたアーティスト、天野喜孝さんの作品を着物で表現するショーも開催された。(文化部 村島有紀)

201704031242_2.jpg出演モデルが勢揃いした「第24回 東京ガールズコレクション2017 SPRING/SUMMER」のグランドフィナーレ(村島有紀撮影)

東京ガールズコレクション 2005年から春夏向けと秋冬向けに年2回のペースで開かれている日本のファッションショー。バイヤーやマスコミを意識した海外のファッションショーと異なり、20代の一般女性が購入できる、現実的なデザインが披露されるのが特徴。この春夏向け「2017 SPRING/SUMMER」は3月25日、東京都渋谷区の国立代々木競技場第1体育館で開かれ、道端アンジェリカやマギー、藤田ニコル、ダレノガレ明美ら人気モデル、女優、タレント約100人が、各ブランドの新作をまとってランウェイを歩いた。

あわせて読む

COOL JAPAN

もっと見る
「COOL JAPAN」の記事をもっと見る

エンタメ

もっと見る
「エンタメ」の記事をもっと見る

ファッション

もっと見る
「ファッション」の記事をもっと見る