Logo sec

セミナー 「その“訪日インバウンド施策”は売上につながったのか?」

2016/06/22

マーケティングとテクノロジーを軸とした事業展開を進めるトレンダーズ(本社・東京都渋谷区)は、訪日インバウンドPRに関する企業向けセミナーを7月12日(火)に開く。タイトルは、ズバリ「その“訪日インバウンド施策”は売上につながったのか?」だ。

日本政府観光局によれば、2015年の訪日外国人旅行者数は前年の1,341万人に比べ47.1%増の1,974万人となった。旅行消費額にすると3兆4,771億円と推計され、前年の2兆278億円から71.5%の増加だ。

市場の拡大に伴い、訪日インバウンド施策に取り組む企業は増える一方で以下のような悩みを抱える企業も多い。

  • なぜウチの商品は訪日客の購入リストに入らないのか
  • なぜ突然売れ始めたのかがわからない
  • インバウンド施策をしたがその効果がわからない

 

そこで、今回のセミナーでは以下のような内容を紹介する。

  • 訪日客にリーチでき、効果測定できる施策
  • 店頭と連動して売上を上げた成功事例

 

タイトル その“訪日インバウンド施策”は売上につながったのか?
  • 訪日インバウンドPR事例紹介セミナー
  • 訪日前・訪日中の外国人に確実にリーチする施策とインバウンドに特化した効果測定ツール
  • 店頭連動成功事例のご紹介

日時 2016年7月12日(火)午後6時~同7時(受付開始 午後5時半
場所 トレンダーズ株式会社 セミナールーム
東京都渋谷区東3-9-19 ポーラ恵比寿ビル2F

定員 40名
※応募者多数の場合は抽選
締切 2016年6月30日(木)正午

プログラム
午後6時~同6時半 「戦略的なインバウンドPR・マーケティングのツボ」 訪日前・訪日中の外国人に、確実にリーチし効果を測定できる施策のご紹介と、Weibo上の「買った」という投稿を施策の効果指標に用いるデータ分析をご紹介します。

同6時半~同6時50分 「インバウンドPR・マーケティングの事例紹介」 PDCAサイクルが回しづらいインバウンドプロモーションにおいて、効果的な店頭キャンペーン連動事例やSNS投稿分析マーケティングから導く次回以降の戦略立案事例などをご紹介します

ゲストスピーカー 株式会社ホットリンク 小川祐紀 氏
スピーカー トレンダーズ株式会社 取締役兼常務執行役員 郭翔愛
申込用URL https://www.trenders.co.jp/m_seminar/160712

あわせて読む

爆買い

もっと見る
「爆買い」の記事をもっと見る