Logo sec

外国人の引っ越しを支援 リアルエステートとジープラスが「アップル引越センター」と提携

2017/03/31

フジ・メディア・ホールディングス(HD)傘下で、外国人向け不動産情報サイトを運営するリアルエステートジャパン(本社・東京都港区)と、外国人向けの情報サイトを運営するジープラスメディア(本社・東京都港区)は3月30日、「アップル引越センター」を運営するアップル(本社・東京都中央区)と提携し、4月から外国人向け引っ越しサービスを始めると発表した。高品質な日本流の引っ越しサービスを外国人に提供し、新たな引っ越し市場の開拓を目指す。

リアルエステートジャパンは、多言語対応の不動産ポータルサイト「realestate.co.jp(リアルエステートジャパン)」を運営し、国内の不動産賃貸・売買物件情報を世界中の外国人に配信している。また、ジープラスメディアは日本在住・訪日予定の外国人向けに、求人や不動産、学校、旅行、イベント情報などを提供する英語情報サイト「gaijinpot.com(ガイジンポット)」「Japan Today(ジャパン・トゥデイ)」などを運営している。

アップルは、リアルエステートジャパンやジープラスメディアの運営する各情報サイトに、インターネットによる引っ越し予約や見積もりなどのサービスを両社の多言語対応ノウハウを生かして英語などで掲載。また、リアルエステートジャパンは、引っ越し作業の際にアップルの作業員が通訳を必要とした場合に電話で対応するなどの各種業務で提携する。

リアルエステートジャパンでは「多言語対応ノウハウを活用した引越の予約受付業務・見積もりから引越後のフォローまで、一貫した質の高い引越しサービスを提供すること可能になる」としている。

■提携のスキーム

201703311133_1.png

あわせて読む

多言語対応

もっと見る
「多言語対応」の記事をもっと見る

不動産

もっと見る
「不動産」の記事をもっと見る

留学生

もっと見る
「留学生」の記事をもっと見る

在日外国人

もっと見る
「在日外国人」の記事をもっと見る

フジ・メディア・ホールディングス

もっと見る
「フジ・メディア・ホールディングス」の記事をもっと見る