Logo sec

文化放送、日曜昼に“アニソン番組” 阿澄佳奈「新しい試みワクワク」

2017/03/22
201703221626_1-300x0.jpg声優の阿澄佳奈。「キミまち!」というタイトルは阿澄自身が考えたという

文化放送は4月9日、声優の阿澄(あすみ)佳奈がパーソナリティーを務めるアニメ専門の新番組「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」(日曜午前11時)をスタートする。日曜昼の時間帯にアニメソングやゲームの魅力を伝える専門番組を編成するのは初。阿澄は「新しい試みの番組を担当することができ、ワクワクしています」と話す。

阿澄はこれまで、アニメ「ひだまりスケッチ」シリーズや「WORKING!!」「這(は)いよれ!ニャル子さん」などでヒロインの声を担当。平成25年の「第7回声優アワード」で主演女優賞を受賞した実力派で、ラジオ番組での軽妙なトークにも定評がある。

文化放送にとっての日曜昼は、「決定!全日本歌謡選抜」(昭和51~平成2年)など、多くの名物リクエスト番組を生み出した人気の枠。同番組は、日曜にアニメ・ゲーム関連の発表会やライブなどイベントが多いことに注目。各会場にリポーターを派遣し、ホットな情報を2時間の生放送で届ける。

番組の狙いについて、高橋和也プロデューサーは「昨今、アニメや声優の人気はオタク層に留まらず、一般化しつつある。アニメソングや声優のオリジナルソング、ゲーム主題歌などを取り上げ、広い意味でのアニソン番組にしたい」と語った。

同番組はAMやワイドFM(FM補完放送)のほか、「radiko.jp(ラジコ)」などのサービスでも聞くことができる。(本間英士)

あわせて読む

アニメ

もっと見る
「アニメ」の記事をもっと見る

COOL JAPAN

もっと見る
「COOL JAPAN」の記事をもっと見る