Logo sec

東京タワーでアニメグッズ販売 アニメイトや大手出版社が新施設、訪日客も照準

2017/03/02

「ドラえもん」や「エヴァンゲリオン」など人気アニメのグッズを販売する施設が3月1日、東京タワー(東京都港区)のツーリストインフォメーションセンター内に開業した。東京観光の名所を舞台に訪日客にクールジャパンをアピールする。

201703021218_1-300x0.jpg東京タワーのアニメグッズ販売施設で、テープカットをする関係者=3月1日午前、東京都港区

販売施設は小学館(本社・東京都千代田区)、KADOKAWA(本社・東京都千代田区)、講談社(本社・東京都文京区)、集英社(本社・東京都千代田区)の出版大手4社とアニメ商品専門店のアニメイト(本社・東京都板橋区)が連携する「アニメイトJMA東京タワー」。アニメグッズやフィギュアなどをそろえ、店員が英語と中国語でも応対する。ツーリストインフォメーションセンターは東京の観光名所を紹介するため、昨年12月に先行開業した。

東京タワーにはアニメ「ONE PIECE(ワンピース)」のテーマパークが既にあり、展望台と並んで訪日客に人気の観光スポットになっている。

あわせて読む

アニメ

もっと見る
「アニメ」の記事をもっと見る

COOL JAPAN

もっと見る
「COOL JAPAN」の記事をもっと見る