Logo sec

「レゴ電車」でレゴランドへ あおなみ線、3月27日から 名古屋

2017/02/21
201702211440_1-300x0.jpg「レゴランド・ジャパン」のキャラクターなどが描かれた名古屋臨海高速鉄道あおなみ線の車両のイメージ(名古屋市提供)

名古屋市は、名古屋臨海高速鉄道(本社・名古屋市港区)あおなみ線(名古屋―金城ふ頭)で、テーマパーク「レゴランド・ジャパン」(名古屋市港区)の乗り物やキャラクターを描いた電車を3月27日から運行する。金城ふ頭を最寄り駅とするレゴランドが4月1日に開業するのに合わせた。

あおなみ線の8編成のうち1編成の4両をラッピング電車とし、内外装にイラストをあしらう。デザインは車両ごとに異なり、潜水艦の乗り物やジェットコースターなどでレゴランドをイメージできるようにする。

名古屋―金城ふ頭の途中駅に停車しないノンストップ電車の運行も、3月26日から始める。片道の所要時間は、現行の各駅停車の24分から7分ほど短くなるという。

あわせて読む

レゴランド

もっと見る
「レゴランド」の記事をもっと見る 「交通」の記事をもっと見る

テーマパーク

もっと見る
「テーマパーク」の記事をもっと見る

名古屋市

もっと見る
「名古屋市」の記事をもっと見る

訪日プロモ

もっと見る
「訪日プロモ」の記事をもっと見る