Logo sec

日本橋の挑戦 ナイトライフの大型エンタメで訪日客の心をつかめ!!

2016/06/22
201606221707_1.jpg「SAKURA -JAPAN IN THE BOX」の製作を発表した明治座の三田芳裕社長(中央)ら。手にしているのはバーチャルキャラクターSAKURA=東京・明治座

東京を代表する劇場の1つである明治座(東京都中央区)は、夜間の空き時間を活用し、東京のナイトライフを楽しみたい訪日外国人旅行客向けの特別公演を今年9月から半年間にわたって実施すると発表した。

「SAKURA-JAPAN IN THE BOX-」と題した演目で、クールジャパンも意識。日本の伝統芸能とアニメとを融合させたスピードに満ちたアクション満載の内容になる。午後8時半開演で、同9時40分終演とする。

日本に夜のエンタメを

6月21日(火)に明治座で開かれた内覧会に出席した同劇場の三田芳裕社長は「日本橋全体が午後8時を過ぎると賑わいを失う。また、訪日客は日本には夜間のエンターテインメントが少ないと不満を言う。訪日客を劇場の新しいお客さまとして取り入れ、日本橋全体の賑わいを増したい」と狙いを語った。

また、三井不動産の上田隆康・日本橋街づくり推進部長も「街に人を呼ぶにはハードだけではなくソフト面の整備も必要だ。世界を凌駕するエンターテイメントを日本橋から発信したい」と支援の意向を示した。

明治座では、初年度100公演で10万人の来場を見込んでいる。

課題もあるから挑戦

課題もある。明治座周辺を含む人形町界隈は、夜になれば閉める店も少なくない。公演前後のナイトライフをどう提案するか。

また、訪日客にどのようにして公演を認知してもらうか。

英語と繁体字、簡体字に対応した専用購入サイトを開設するチケット販売のイープラス(東京都渋谷区)の倉見尚也副社長は「訪日客を取り込みたい公演主催者は少なくない。しかし、決済方法、チケットの受け渡し方法、サイトの翻訳など課題が多いのは事実。その中で今回は1つの挑戦ととらえている」と意欲を示す。

1873(明治6)年創業の劇場。中高年向けの演目で知られる明治座が、インバウンド獲得に挑戦する。
 

公演タイトル SAKURA -JAPAN IN THE BOX-
URL http://sakura-meijiza.com/
公演日程 2016年9月7日(水)~2017年3月31日(金)
公演時間 午後8時半~午後9時40分
会場 明治座 東京都中央区日本橋浜町2-31-1

 
主催 明治座 http://www.meijiza.co.jp/
特別協力 三井不動産 http://www.31sumai.com/
共催 イープラス http://eplus.jp/sys/main.jsp

あわせて読む

ナイトライフ

もっと見る
「ナイトライフ」の記事をもっと見る

明治座

もっと見る
「明治座」の記事をもっと見る

三井不動産

もっと見る
「三井不動産」の記事をもっと見る

イープラス

もっと見る
「イープラス」の記事をもっと見る