Logo sec

大分・別府市が「湯~園地」計画実現へ クラウドファンディングで募金「目指せ1億円」!

2017/02/10

大分県別府市は、温泉に漬かりながらジェットコースターや観覧車に乗れる「湯~園地計画」の実現に向け、インターネットで資金を募る「クラウドファンディング」で寄付を集める。期間は10日から2カ月で、3000円から支援できる。1000万円が目標だが、長野恭紘市長は「1億円を集めたい」と大きな夢を抱く。

市長「再生100万回なら実現させる」→ 300万回!

市は昨年11月、「湯~園地計画」と銘打ち、市内の遊園地「別府ラクテンチ」で撮影したPR動画を公開。温泉に漬かりながらコースターや観覧車を楽しむ非日常的な映像が話題となり、再生回数は9日17時現在293万回を超えている。市長は動画内で「100万回を超えれば実現する」と宣言していた。

▼下記は「湯~園地計画」の動画(YouTube)

市は今回「浸かれるメリーゴーランド」や「家族風呂的観覧車」の実現を計画。7月の「べっぷ火の海まつり」に合わせ、別府ラクテンチで期間限定の「湯~園地」を開園したい考えだ。

あわせて読む

COOL JAPAN

もっと見る
「COOL JAPAN」の記事をもっと見る

旅行業

もっと見る
「旅行業」の記事をもっと見る

大分県

もっと見る
「大分県」の記事をもっと見る