Logo sec

京阪電鉄と大阪市交通局の乗り入れ1日乗車券発売へ

2016/09/27

201609271643_1-200x0.jpg京阪電気鉄道(本社・大阪市中央区)と大阪市交通局(大阪市西区)は、10月1日(土)から、訪日外国人旅行者(インバウンド)向けの企画乗車券「KYOTO-OSAKA SIGHTSEEING PASS 1day【大阪市交通局版】」を販売する。

2015年8月から京阪電鉄が発売している訪日客向けの企画乗車券に、大阪市営地下鉄、ニュートラム(新交通システム路線)、バスを有効区間に加えたもの。

さらに神社仏閣や体験教室など30施設で利用できる「オリジナルクーポンブック」がセットになっている。

来年3月31日(金)まで販売。

販売期間 2016年10月1日(土)~2017年3月31日(金)

通用期間 2016年10月1日(土)~2017年4月30日(日)のいずれか1日

有効区間 京阪電車:京阪線全線・男山ケーブル(大津線を除く) 乗り降り自由 大阪市交通局:大阪市営地下鉄・ニュートラム・バス全線 乗り降り自由

価格 1,200円

販売場所 関西ツーリストインフォメーションセンター(関西国際空港、心斎橋、大丸心斎橋、京都)

その他 日本での短期滞在資格を証明する書類(パスポート・査証)の提示が必要。パスポート提示者1人につき1枚のみ購入可。

あわせて読む

「交通」の記事をもっと見る

大阪市

もっと見る
「大阪市」の記事をもっと見る

京都市

もっと見る
「京都市」の記事をもっと見る