Logo sec

財務省、税関の職員を緊急増員 訪日客対応などで

2016/09/05

財務省は9月2日(火)、急増する訪日外国人客への対応やテロ対策強化のため、税関の職員を緊急で計79人増員すると発表した。人やモノの出入りが増える中、検査体制を強化する。

空港や港で訪日客の申告書などの検査を強化するために 40人増員。また、テロ関連物資が流入するのを防ぐため、貨物検査の拡充に 39人を充てる。

財務省は昨年12月、税関職員を緊急で51人増やし、訪日客の乗った国際クルーズ船が増えている港に配置することを決めたばかり。

訪日客の増加ペースは依然として衰えず、昨年の訪日客数は約1,974万人と過去最高を記録。今年上期(1~6月)は前年同期比で約3割増えたという。

政府は東京五輪が開催される2020年までに訪日客数を4,000万人に引き上げる目標を掲げる。世界的にはイスラム過激派テロなども頻発し、財務省は今後も税関人材の確保を進める。

あわせて読む

「政府」の記事をもっと見る 「行政」の記事をもっと見る

財務省

もっと見る
「財務省」の記事をもっと見る