Logo sec

八甲田山の樹氷に落書き スプレーで「おめでとう」

2018/01/16

 十和田八幡平国立公園に指定されている青森県・八甲田山系の樹氷に、ピンクのスプレーで落書きがされていたことが16日、八甲田ロープウェーへの取材で分かった。

青森県・八甲田山系の樹氷や雪面に書かれた落書き=14日(八甲田ロープウェー提供)

 同社によると、落書きは14日に見つかった。山頂公園駅付近の樹氷数本と雪面に英語や中国語で「誕生日おめでとう」や、意味不明のアルファベットなどが書かれていた。

 スキーヤーが落書きをする男女を発見、注意したが聞かなかった。日本語や英語、中国語を話していたという。同社の社員が14日中に消した。

 同社の蝦名正晴社長(63)は「(落書きを)絶対しないように呼び掛けたい」と話した。

あわせて読む

多言語対応

もっと見る
「多言語対応」の記事をもっと見る

観光ルート

もっと見る
「観光ルート」の記事をもっと見る

訪日プロモ

もっと見る
「訪日プロモ」の記事をもっと見る

旅行業

もっと見る
「旅行業」の記事をもっと見る

青森県

もっと見る
「青森県」の記事をもっと見る

インバウンド

もっと見る
「インバウンド」の記事をもっと見る

観光マナー

もっと見る
「観光マナー」の記事をもっと見る