Logo sec

上野動物園、シャンシャンの公開時間延長 23日以降は4時間半に

2018/01/10
シャンシャン(左)とお母さんのシンシン

 上野動物園(東京都台東区)は9日、ジャイアントパンダの子供、シャンシャン(香香、雌)と母親、シンシンの公開時間を、現在の2時間半から23日以降は4時間半に延長すると発表した。

 現在は午前9時45分~午後0時15分に、抽選で当たった各日約400組(1組5人まで)が観覧している。これを23日から1月末までは午後2時15分まで延長することで、さらに約320組が観覧できるようになる。2月以降の公開時間や方法は今後検討する。

 動物園によると、平成29年12月19日以降、30年1月8日までの観覧に計約40万組から応募があった。公開後もシャンシャンの健康状態は良好で、より多くの人が観覧できるよう、時間延長を決めたという。

 23~31日の観覧は10~16日までインターネットや電話で受け付ける。

あわせて読む

COOL JAPAN

もっと見る
「COOL JAPAN」の記事をもっと見る

東京都

もっと見る
「東京都」の記事をもっと見る

体験観光

もっと見る
「体験観光」の記事をもっと見る

観光ルート

もっと見る
「観光ルート」の記事をもっと見る

訪日プロモ

もっと見る
「訪日プロモ」の記事をもっと見る

東京都公園協会

もっと見る
「東京都公園協会」の記事をもっと見る

旅行業

もっと見る
「旅行業」の記事をもっと見る

インバウンド

もっと見る
「インバウンド」の記事をもっと見る