Logo sec

折り鶴ピアス 中国で人気 アクセサリーのお世話や

2016/08/17
201608171513_1-500x0.jpg

アクセサリー専門問屋のお世話や(本社・東京都渋谷区)は、折り鶴ピアスの月間販売数が中国を中心に想定の20倍にも達する好調ぶりだという。

折り鶴ピアスは、和紙の折り鶴をアクリル樹脂で固め、ピアスにしたもの。

201608171513_2.jpg

7月の販売数を50個と想定していたが、926個売れた。うち9割は中国国内での販売だった。

同社は中国内の企業に商品を卸し、その企業が同社の店名で、中国のアリババ・グループが運営する中国最大のインターネット・ショッピングモール、天猫(Tモール)と、同グループの個人間取引サイト、淘宝網(taobao)に出店、出品している。

中国内の販売数の多くは両サイトにおけるもので、一部は実店舗でも販売しているという。

もともとは淘宝網だけだったが5月から天猫にも出店。「天猫で商品の認知度が上がり、淘宝網でも売れるようになったようだ」と同社は分析。「今年5月、広島を訪ねたオバマ米大統領が自ら折ったツルを持参したことの影響もあるかもしれない」とも。

「独身の日」商戦にらんでさらに注文

中国は11月11日が「独身の日」で、未婚者が自分のために買い物をするという。現在、この「独身の日」商戦に向けて1,000個を超える注文が入っていると同社はうれしい悲鳴をあげる。

一方、同社が東京・原宿で運営する販売店「お世話や原宿店」でも、中国からの訪日客(インバウンド)を中心に折り鶴ピアスは人気だという。

同店は銀聯カード、アリペイにも対応。アリペイは、アリババ・グループのオンライン決済サービスだ。

なお、同店の5月は来店者は、8割を訪日客が占めた。中国からとタイからの訪日客が多いという。
 

お世話や

本社  東京都渋谷区代々木 4-9-5  グランエクレール参宮橋
代表取締役社長 牛場清
会社設立 1979 年 9 月
資本金 3,000万円
従業員数 正社員 140人  アルバイト171人
事業内容 アクセサリー製造/卸/小売り 

あわせて読む

「中国」の記事をもっと見る 「人気」の記事をもっと見る 「天猫」の記事をもっと見る

海外進出

もっと見る
「海外進出」の記事をもっと見る

越境EC

もっと見る
「越境EC」の記事をもっと見る