Logo sec

新型特急ロマンスカーの車種は「GSE」 小田急が商標登録

2017/12/05

 小田急電鉄(東京)が来年3月に運行開始する新型特急ロマンスカー「70000形」の車種について、同社が「GSE」を商標登録していたことが4日、分かった。同社は5日、完成した車両を報道公開する。

 
小田急電鉄が平成30年3月に運転を開始する予定の新型ロマンスカーのイメージ図

 特許庁などによると、GSEの商標は今年3月に出願され、10月27日に登録。ロマンスカーはNSE、LSE、VSE、MSEなどの車種が投入されており、昨年10月の新型車製造決定後、鉄道ファンの間で車種名が話題になっていた。

 ロマンスカーは都心と箱根を結ぶ観光特急として昭和24年に運行を開始。風景を楽しめる前面パノラマ展望車両を導入し、箱根観光の代表的存在として知られる。新型車は初期車種から伝統のバーミリオンオレンジと流線形が特徴という。

 産経新聞の取材に対し、同社広報は「現時点ではお答えを差し控えたい」としている。

あわせて読む

COOL JAPAN

もっと見る
「COOL JAPAN」の記事をもっと見る

訪日プロモ

もっと見る
「訪日プロモ」の記事をもっと見る 「運輸」の記事をもっと見る

小田急電鉄

もっと見る
「小田急電鉄」の記事をもっと見る