Logo sec

八ケ岳ロイヤルホテル「ミルクほうとう」で2年連続、県内1位

2017/11/24

 大和ハウスグループの八ケ岳ロイヤルホテル(山梨県北杜市大泉町西井出)が、楽天トラベルの「朝ごはんフェスティバル2017」の1次審査で県内1位を獲得した。昨年に続き2年連続の1位となった。

八ケ岳ロイヤルホテルが、楽天トラベルの「朝ごはんフェスティバル2017」の1次審査で県内1位を獲得した

 同ホテルの朝食は、八ケ岳高原牛乳を使い、スープ感覚で食べられる「ミルクほうとう」。

 レシピを考案した同ホテルの和食料理長、武藤大造さん(42)によると、「子供や女性向けを意識して、ミルクを加えマイルドな味に仕上げた」という。

 同フェスは全国の楽天トラベル登録宿泊施設から優秀施設を選ぶもので、平成22年に始まった。

 今年は1900以上の施設がエントリー。1次審査では、楽天会員のweb投票に口コミ評価を加え、全国の都道府県から八ケ岳ロイヤルホテルなど47点が選ばれた。県内からは33施設が応募した。

 楽天トラベルは21日、東京都内で「セカンドステージ」の審査を行い、一般公募の約600人の試食で最終審査に臨む6点が絞られたが、同ホテルは及ばなかった。

あわせて読む

「宿泊」の記事をもっと見る 「PR」の記事をもっと見る

体験観光

もっと見る
「体験観光」の記事をもっと見る

山梨県

もっと見る
「山梨県」の記事をもっと見る

グルメ

もっと見る
「グルメ」の記事をもっと見る