Logo sec

福沢諭吉ら建設の「演説館」 慶大が特別公開

2017/11/16

 慶応大学(港区)は15日、通常は非公開となっている三田キャンパスの「演説館」や「旧ノグチ・ルーム」など建築物の内部を特別公開した。平成27年度から始めた「建築プロムナード」で今年で3回目。

特別公開された慶応大学の演説館=15日、東京都港区

 演説館は同大の創立者、福沢諭吉や門下生らが明治8年に建設した、わが国初の演説会堂。昭和42年に国の重要文化財に指定された。旧ノグチ・ルームは米国の彫刻家、イサム・ノグチが制作し、平成17年に移設された談話室。

 旧図書館など建築物の外観や美術作品とともに、特別公開は18日(午前10時~午後5時)も実施する。申し込み不要で参加無料。

 問い合わせは同大アート・センター(電)03・5427・1621。

あわせて読む

COOL JAPAN

もっと見る
「COOL JAPAN」の記事をもっと見る 「PR」の記事をもっと見る

東京都

もっと見る
「東京都」の記事をもっと見る

訪日プロモ

もっと見る
「訪日プロモ」の記事をもっと見る