Logo sec

「自分だけは大丈夫」と思っていませんか? タクシー座席に特殊詐欺防止プレート設置 大阪府警黒山署

2017/11/10

 増加するオレオレ詐欺などの特殊詐欺被害を防ごうと、大阪府警黒山署は9日、タクシー車内に掲示する「特殊詐欺被害防止プレート」を、タクシー会社の大阪第一交通(堺市堺区)に交付した。

特殊詐欺防止プレートを設置する大溝純署長=堺市東区

 特殊詐欺にねらわれることが多い高齢者はマイカーなどではなく、タクシーを使うことが多いため、被害の未然防止がねらい。同社と府防犯協会連合会が協力して作製し、乗客の目につきやすい後部座席の前に掲示する。「特殊詐欺に注意!自分だけは大丈夫と思っていませんか?」などと書かれている。年末まで710台に掲示するという。

 堺市東区で開かれた交付式では、同署の大溝純署長が「地域とタッグを組んで犯罪を撲滅すべく、協力をお願いします」とあいさつ。同社の芝辻徹社長は「被害を防ぐよう協力したい」と話した。

 同署によると、特殊詐欺の被害件数は今年1~10月、管内(堺市東区、美原区、大阪狭山市)で33件、被害額は約7785万円。昨年同期間の17件、被害額約5529万円に比べ、大きく増加している。

あわせて読む

「交通」の記事をもっと見る 「運輸」の記事をもっと見る 「行政」の記事をもっと見る

大阪府

もっと見る
「大阪府」の記事をもっと見る

旅行業

もっと見る
「旅行業」の記事をもっと見る 「堺市」の記事をもっと見る