Logo sec

フェイスブック最高益更新 2期連続、広告収入拡大 売上高1兆1800億円

2017/11/02

 交流サイト大手の米フェイスブックが1日発表した2017年7~9月期決算は、売上高が前年同期比47%増の103億2800万ドル(約1兆1800億円)、純利益が79%増の47億700万ドルだった。主力の広告収入の拡大により2四半期連続で売上高、純利益とも四半期の過去最高を更新した。

フェイスブック最高益更新 2期連続、広告収入拡大

 9月時点の月間利用者数は20億7200万人で、1年前と比べ16%増えた。毎日使う人も16%増の13億6800万人。

 広告事業の売上高は49%増の101億4200万ドル。スマートフォンなどモバイル端末向けの広告比率が約88%と、前年同期に比べて約4ポイント上昇した。

 業績が好調な一方で、昨年の米大統領選干渉疑惑に絡み、ロシア政府とつながりのある企業の政治広告を掲載したとして社会的な批判を浴びている。(共同)

あわせて読む

データ

もっと見る
「データ」の記事をもっと見る 「通信」の記事をもっと見る 「決算」の記事をもっと見る

メディア

もっと見る
「メディア」の記事をもっと見る 「IT」の記事をもっと見る

スマホ

もっと見る
「スマホ」の記事をもっと見る