Logo sec

WILLERが新潟市など日本海側4市と観光ルート確立で連携 2018年夏に第一弾商品

2017/09/26

高速バスや鉄道事業を手掛けるWILLER(ウィラー、本社・大阪市北区)は5月25日、新潟市、福井県敦賀市、京都府舞鶴市、兵庫県豊岡市の日本海側の4市と日本海沿いを巡る観光ルートの確立を目指すプロジェクトを始めると発表した。

舞鶴港

他の日本海側の自治体や、交通・観光関連の事業者やにも参加を呼び掛け、2018年初頭にも協議会を設立。同年夏をめどに第1弾の旅行商品の発表を目指す。快適に移動できる交通手段を整えて訪日外国人客らの集客を増やし、日本海沿岸地域の活性化を狙う。

日本海沿いは魅力ある観光資源が各地域に多数ある半面、観光向けの交通手段が充実していないことが課題ととなっており、観光特急や車内で料理を楽しめるバスの導入などを幅広く検討する。

あわせて読む

大阪市

もっと見る
「大阪市」の記事をもっと見る

京都市

もっと見る
「京都市」の記事をもっと見る

兵庫県

もっと見る
「兵庫県」の記事をもっと見る 「バス」の記事をもっと見る

旅行業

もっと見る
「旅行業」の記事をもっと見る

福井県

もっと見る
「福井県」の記事をもっと見る

新潟県

もっと見る
「新潟県」の記事をもっと見る