Logo sec

1杯100円、蛇口から「ポンジュース」 松山の観光物産館で売り上げナンバーワン

2017/09/01

松山空港(松山市)に常設され話題を呼んだ「みかん蛇口」。ハンドルを回すとミカンジュースが出てくる蛇口で、1階到着ロビーにオープンした「オレンジバー」にある。季節によって旬のかんきつ類が使われるとあって、1杯350円とやや“高級感”がある。ところが、1杯100円で提供する蛇口が松山市内には存在している。

201709011712_1-300x0.jpg「えひめ愛顔の観光物産館」で人気の蛇口ミカンジュース=松山市

松山市大街道の土産物店「えひめ愛顔(えがお)の観光物産館」。松山城登山口周辺の「ロープウエー商店街」に立地し、運営は愛媛県観光物産協会が行っている。

店内は土産品約1300点がずらりと並び、年間約10万人が来店する。この店で売り上げナンバーワンが「蛇口ミカンジュース」。昨年度は約1万7000杯が提供され、今年度はさらに上回る勢いという。

提供されるジュースはえひめ飲料(本社・松山市)の「ポンジュース」で、紙コップ1杯100円という手頃感もあり、週末は観光客の長蛇の列ができるほどの人気。紙コップを手に、ジュースをつぎながら記念撮影を楽しむ人が多い。

【関連サイト】えひめ飲料

県観光物産協会は、「観光客にとって愛媛はミカンというイメージが強いからなのではないか」と話している。

松山城や道後温泉周辺の土産物店などでも価格はまちまちだが、ミカンジュースの出る蛇口を設けている場所がある。

あわせて読む

訪日プロモ

もっと見る
「訪日プロモ」の記事をもっと見る 「飲食」の記事をもっと見る

旅行業

もっと見る
「旅行業」の記事をもっと見る

愛媛県

もっと見る
「愛媛県」の記事をもっと見る