Logo sec

中国大使館などが交流イベント 日中国交正常化45年を記念 東京で10月21、22日

2017/07/28
201707281241_1-300x0.jpg中国の程永華駐日大使

在日中国大使館(程永華大使)は7月27日、中国文化を紹介する交流イベント「チャイナフェスティバル2017」を10月21、22日に東京・代々木公園で開催すると発表した。日中国交正常化45年を記念するもので、中華料理の出店などや中国人アーティストらの公演が予定される。

実行委員長を務める程大使は、「国の交わりは民の相親しむことにある」と述べ、民間交流の拡大に期待を示した。最高顧問は福田康夫元首相。

日中間では、国交正常化40年の12年に約600の交流行事が計画されたが、沖縄県尖閣諸島をめぐる関係の悪化で3分の1がキャンセルされた。

あわせて読む

「中国」の記事をもっと見る

東京都

もっと見る
「東京都」の記事をもっと見る 「飲食」の記事をもっと見る

エンタメ

もっと見る
「エンタメ」の記事をもっと見る