Logo sec

ホテル京阪淀屋橋が7月28日開業、自動チェックイン・アウト機導入し省力化

2017/07/27
201707271255_1-300x0.jpg開業するホテル京阪淀屋橋=26日、大阪市中央区(田村慶子撮影)

ホテル京阪(本社・大阪市中央区)は7月28日、証券会社などが多く集まる大阪・北浜の一画に「ホテル京阪淀屋橋」(大阪市中央区)を開業する。レストランの混雑具合などを人感センサーで解析し、客室の画面に表示するシステムを系列ホテルで初めて導入したのが特徴。自動チェックイン・アウト機なども取り入れ、従業員の省力化もはかる。

ホテルは、大阪市営地下鉄堺筋線北浜駅から徒歩約2分に立地。11階建て、客室は全210で、朝食用レストランが1店舗のみのビジネスホテルにした。1泊1室7200円からで、宿泊客の7割程度を国内客と見込んでいる。

ホテル京阪は今回の開業を含め、関西を中心に8ホテルを展開。平成32年までに全国で15ホテル体制にする方針で、東名阪のほか仙台市や福岡・博多区でも出店する計画だ。

あわせて読む

「宿泊」の記事をもっと見る

大阪市

もっと見る
「大阪市」の記事をもっと見る

ホテル

もっと見る
「ホテル」の記事をもっと見る

旅行業

もっと見る
「旅行業」の記事をもっと見る

京阪ホールディングス

もっと見る
「京阪ホールディングス」の記事をもっと見る