Logo sec

長野・善光寺 住職や上人のフィギュア、ガチャみくじ第2弾「お朝事編」登場

2017/07/26

長野市の善光寺で7月25日、おみくじが入ったカプセル玩具販売機「善光寺探訪ガチャみくじ」の第2弾「お朝事(あさじ)編」の頒布が始まった。

201707262044_1.jpgおみくじが入ったカプセル玩具販売機「善光寺探訪ガチャみくじ」の第2弾「お朝事編」=25日、長野市の善光寺

機械に500円硬貨を入れてハンドルを回すと、「ガチャン」という音とともに、おみくじと金属製の模型が入ったプラスチックケースが転げ落ちてくる。

ケースには、365日欠かさず日の出とともに行われている法要「お朝事」にちなんだものが入っていて、住職の貫主や上人のフィギュアなどという。

善光寺では、大人と一緒に参拝に来る子供やカプセル玩具に興味を持つ外国人にも楽しんでもらおうと、「ガチャみくじ」を考案した。国宝の本堂などを再現した「文化財編」を今年1月に設置したところ、予想を上回る人気だったため、第2弾を制作した。

あわせて読む

長野県

もっと見る
「長野県」の記事をもっと見る

カプセル玩具

もっと見る
「カプセル玩具」の記事をもっと見る