Logo sec

第27回世界少年野球大会が8月8日から横浜で開催 11カ国・地域から少年少女80人が参加

2017/06/13

世界の少年少女を集めて野球の普及・発展につなげる国際交流イベント「第27回世界少年野球大会」が8月8(火)~16日(水)、横浜市金沢区で行われる。

201706131217_1-200x0.jpg王貞治氏

6月12日に都内で大会詳細が発表され、主催する世界少年野球推進財団(東京都千代田区)の王貞治理事長(ソフトバンク球団会長)は「野球や横浜の歴史、文化に触れてもらい、子供たちの人生に少しでも影響を与えられる大会にしたい」と述べた。

今年は初参加のカンボジアなど11カ国・地域の少年少女80人が、野球教室やプロ野球観戦などの行事で交流を深める。

「世界少年野球大会」は、日米のホームランキングである王、ハンク・アーロンの両氏が正しい野球を全世界に普及・発展させ、世界の子供たちの友情と親善の輪を広げよう呼びかけ、1990年から開催されている。第1回大会は米ロサンゼルスで行われた。

あわせて読む

横浜市

もっと見る
「横浜市」の記事をもっと見る 「MICE」の記事をもっと見る

スポーツ

もっと見る
「スポーツ」の記事をもっと見る